UQモバイルとワイモバイルを比較!違いを把握しよう!

愛犬
UQとワイモバって比較されることが多いよね。なんでだろう?
管理人
プランや料金、割引までもが似ているからね。ワイモバが新しいことを始めるとUQも追随するというのがよくある構図だね。
愛犬
つまりUQとワイモバはあまり違いはないってこと?
管理人
内容をよく確認すると違いは結構あるので、ここではUQを軸にワイモバを比較して違いを洗い出してみよう!

UQモバイルとワイモバイルはたくさんのCMや家電量販店や街頭店舗の出店など知名度が抜群です!
そのため格安SIMへの乗り換えを検討される方は必ず候補に挙げ比較することになるかと思います。

ただし料金が似ているためUQモバイルとワイモバイルの違いがわかりづらいという方がたくさんいます。

ここではUQモバイルとワイモバイルの違いを以下の9つの観点で比較し評価してみます。

  1. 料金プランで比較!安くてお得なのはどちら?
  2. 契約期間(契約縛り)で比較!契約縛りがキツイのはどちら?
  3. 各種割引で比較!割引によってお得になるのはどちら?
  4. 支払い方法で比較!選択肢があるのはどちら?
  5. 通信速度で比較!通信速度が速いのはどちら?
  6. データ容量の自由度で比較!繰り越しや譲渡・共有が使えるのはどちら?
  7. 回線数で比較!選択肢があるのはどちら?
  8. サービスで比較!お得なサービスがあるのはどちら?
  9. サポートで比較!相談しやすいのはどちら?

たくさんの観点がありますが、全部を見る必要はありません。
格安SIMに求めている大事なことを中心に確認してみてください。

最初に結論、つまりどういう使い方がUQモバイル、ワイモバイルそれぞれに向いているのかを説明します。

目次

【結論】UQモバイルとワイモバイルどちらをオススメするか

このポイントで判断!
  • 無料通話がいらない、もしくは無制限のかけ放題が必要ならばUQモバイル
  • ヤフーショッピングなどをよく利用されるならワイモバイル

まず1点目ですが、UQモバイルの特徴としてかけ放題を不要とすることができます。

対してワイモバイルがかけ放題が必ず付いてきます。

これによって毎月の携帯代に差が出てくるので「無料通話はいらないから安くしたい!」という方はUQモバイルを選択されると良いでしょう。

またUQモバイルは時間無制限、何回でも国内通話が無料となるオプションが提供されています。
長時間通話をして通話料が嵩むという方もUQモバイルの通話オプションを有効活用すると節約することができます。
長時間の通話が多い方はUQモバイルを選択することを強くオススメします。

2点目のワイモバイルの特徴について説明します。

ワイモバイルは格安SIMとしては安くないのですが、Enjoyパックと呼ばれるオプションをつけることによってヤフーサービスがとてもお得に利用することができます。

中でもプレミアム会員無料かつポイント加算がされるのでヤフーショッピングをよく利用される方は携帯代以外で節約することが可能です。

Yahoo!JAPANが提供するショッピングやオークション、トラベルなどのサービスを利用される方はワイモバイルを選択することをオススメします。

なおUQモバイルもauサービスとの連携が少しずつ始まっていますが、auサービス自体がお得とはあまり言えない、Yahoo!サービスと比べると劣ることからここではワイモバイル優位としています。

愛犬
基本料以外にも節約するためのポイントがあるってことだね。
管理人
ここはぜひ知っておいて欲しいところだね。次は細かい比較をしていこう。

UQモバイルとワイモバイルの比較結果一覧

比較した結果と寸評と合わせて以下の表にまとめます。
なお表内の数字は5点満点に対しての数字ですので、値が大きいほど高評価となります。

UQ mobileY!mobile
料金3.0
割高
2.0
割高
契約縛り5.0
契約縛りなし
5.0
契約縛りなし
割引5.0
家族割・学割あり
5.0
家族割・学割あり
支払い方法4.0
口座振替も可
4.0
口座振替も可
通信速度5.0
大手キャリア並
5.0
大手キャリア並
データの容量の自由度2.0
繰り越し可
0.0
繰り越し不可
回線数1.0
au回線のみ
1.0
SB回線のみ
サービス4.0
拡大途中
5.0
ポイントサービスあり
サポート4.0
街頭店舗も多い
5.0
街頭店舗も圧倒的に多い

UQモバイルとワイモバイルを比較:料金編

ここではUQモバイルとワイモバイルの毎月の料金を比較すると共に、2年間の総額での比較もします。

ただしUQモバイルとワイモバイルは料金体系やサービスがとても似ていますので比較した際にどちらがお得なのかわかりづらいところがあります。
まずはUQとワイモバが提供している料金プランの違いについて説明していきます。

愛犬
チラシや広告の料金は同じように見えるよね。
管理人
細かいところまで見ると毎月の料金に差はあるのでまずは違いを理解しよう!

UQモバイルとワイモバイルのプランの違いとは

UQとワイモバの料金プランを比較する際に絶対に知っておいてほしい違いは以下の点です。

UQモバイルとワイモバイルの料金を比較する際のポイント
  • UQモバイルは無料通話が有料オプションで別提供となっている
  • ワイモバイルは無料通話がプランに付随している、つまり有料オプションではない

UQモバイルは以前は無料通話が付随したおしゃべりプラン/ぴったりプランという料金プランが提供されていましたが2019年9月30日で受付が終了しています。

現在はベースとなるスマホプランに対して「通話オプションなし」、「かけ放題(10分/回)」、「通話パック(60分/月)」の3つから選択可能となっています。
この内「かけ放題(10分/回)」、「通話パック(60分/月)」は有料オプションとなっているので注意が必要です。

対してワイモバイルは「かけ放題(10分/回)」がプランに付随しており、無料で利用が可能です。

そのためUQとワイモバを比較する際は無料通話を必要としない人、無料通話を利用したい人の2つで比較する必要があります。
まずは無料通話を必要としない場合から比較をしていきます。

UQモバイルとワイモバイルを無料通話なしで比較

では早速UQとワイモバを無料通話なしの場合で比較していきましょう。
まずはUQモバイルの料金から説明していきます。

UQモバイルの毎月の料金を試算

UQモバイルの料金プランは以下のように設定されています。

プラン名データ容量月額2年の総額
スマホプランS3GB1,980円47,520円
スマホプランM9GB2,980円71,520円
スマホプランL14GB3,980円95,520円

次にワイモバイルの料金を試算します。

ワイモバイルの毎月の料金を試算

ワイモバイルの料金プランは以下のように設定されています。
なお2年総額には新規契約時に適用される新規割を考慮します。※意識せずに付与される割引のため。

プラン名データ容量
※増量OP適用せず
月額2年の総額
※新規割適用
スマホベーシックプランS3GB2,680円60,120円
スマホベーシックプランM9GB3,680円84,120円
スマホベーシックプランR14GB4,680円108,120円
新規割契約した翌月から6ヶ月目まで、毎月700円が割引かれます。

ではUQモバイルとワイモバイルの毎月の料金と2年総額を比較してみましょう。

UQモバイルとワイモバイルの料金を比較

UQワイモバ毎月の差額2年の総額の差額
S:1,980円S:2,680円– 700円– 12,600円
M:2,980円M:3,680円– 700円– 12,600円
L:3,980円R:4,680円– 700円– 12,600円

同じデータ容量のプラン同士で比較した場合、UQモバイルの方が月額では700円、2年総額では12,600円安いということになります。

無料通話なしの場合UQモバイルの方がお得!

毎月700円といえど、2年総額で考えた時に12,600円の差が出ますのでかなり大きな違いかと思います。

しかもこれが家族で乗り換えた場合を考慮すると12,600円×家族の人数という式になりさらに差が広がります。
なおUQモバイルとワイモバイルの家族割引に差はなく、2回線目以降は基本料金から500円割引という内容ですので差はありません。

通話はほとんどしない、何か連絡したい場合はLINEなどのメッセージアプリで十分という方はUQモバイルを選択する方が節約できるでしょう。

愛犬
家族3人で考えた場合、ダイソンの掃除機が買えてしまうくらい差が出るね。。。
管理人
無料通話なしという選択肢があるのはかなりありがたいね。
管理人
無料通話を利用した場合についても確認してみよう。

UQモバイルとワイモバイルを無料通話ありで比較

UQとワイモバを無料通話ありの場合で比較していきましょう。
まずはかけ放題を適用した場合のUQモバイルの料金から説明していきます。

UQモバイルの毎月の料金を試算_かけ放題

基本的には無料通話なしの料金に毎月700円を加算することになります。

プラン名データ容量月額2年の総額
スマホプランS3GB2,680円64,320円
スマホプランM9GB3,680円88,320円
スマホプランL14GB4,680円112,320円
かけ放題月額:700円
何度でも最初の10分の通話が無料となるオプションです。
短時間の通話をたくさんされる方にオススメです。
なお10分以上の通話については20円/30秒の通話料が発生します。

UQモバイルの毎月の料金を試算_通話パック

基本的には無料通話なしの料金に毎月500円を加算することになります。

プラン名データ容量月額2年の総額
スマホプランS3GB2,480円59,520円
スマホプランM9GB3,480円83,520円
スマホプランL14GB4,480円107,520円
通話パック月額:500円
1ヶ月の通話時間が60分以内であれば通話料が無料となるオプションです。
1回の通話時間は長いが、頻繁には通話をしない方にオススメです。
なお60分を超えた分の通話については20円/30秒の通話料が発生します。

次にワイモバイルの料金を試算します。

ワイモバイルの毎月の料金を試算

ワイモバイルの料金プランは無料通話なしで掲載した内容と同一です。
なお2年総額には新規契約時に適用される新規割を考慮します。※意識せずに付与される割引のため。

プラン名データ容量
※増量OP適用せず
月額2年の総額
※新規割適用
スマホベーシックプランS3GB2,680円60,120円
スマホベーシックプランM9GB3,680円84,120円
スマホベーシックプランR14GB4,680円108,120円
新規割契約した翌月から6ヶ月目まで、毎月700円が割引かれます。

UQモバイルとワイモバイルの料金を比較

まずはUQモバイルにかけ放題オプションをつけた場合について試算をします。

UQ_かけ放題ワイモバ毎月の差額2年の総額の差額
S:2,680円S:2,680円0円4,200円
M:3,680円M:3,680円0円4,200円
L:4,680円R:4,680円0円4,200円

月額の料金に差は無いのですが、2年総額ではワイモバイルの新規割700円×6ヶ月分、4,200円の差が出ます。

つまり、かけ放題有りの場合はワイモバイルの方が少しお得ということになります。

管理人
通話パックの場合についても比較してみます。
UQ_通話パックワイモバ毎月の差額2年の総額の差額
S:2,480円S:2,680円– 200円– 600円
M:3,480円M:3,680円– 200円– 600円
L:4,480円R:4,680円– 200円– 600円

本当に少額ですが、通話パック有りで比較した場合はUQモバイルの方がお得という結果になります。

総評:無料通話が不要ならUQモバイルがお得!

UQモバイルとワイモバイルを無料通話なしで比較した場合にかなり大きな金額の差が出ることが判ります。
UQとワイモバを比較していて通話はほとんどしない、何より安くしたいという方は迷わずUQモバイルを選択すると良いかと思います。

かけ放題が必要という方についてはワイモバイルの方が多少お得です。
大きな差では無いので毎月の料金を安くすること意外にも重視したいこと、例えば速度が気になるなどがあれば他の観点でも比較してみてください。

単純に料金を安くするのか、それとも他の要因も考慮してトータルで安くするのかについても考えてみると節約上手になれるはずです。

UQモバイルとワイモバイルを比較:契約期間(契約縛り)編

最低利用期間や2年縛りともいわれますが、UQモバイルとワイモバイルのどちらも契約期間があり、その期間内に解約すると違約金が発生します。それぞれの契約期間と違約金の詳細について説明すると共に、比較、評価していきます。

UQモバイルの契約縛りの詳細

良い点、特徴
  • 新プラン(スマホプラン)は最低利用期間の設定がない

契約縛りはないものの、MNP転出には以下の費用が発生しますので予め知っておきましょう。

  • MNP転出手数料:3,000円
  • 転出先事務手数料:3,000円

各種費用について意味を以下で説明します。

MNP転出手数料電話番号をそのまま使い続けたい場合には必要となる費用です。電話番号を破棄、つまり次の携帯会社で使わない場合はこのMNP転出手数料は発生しません。
転出先事務手数料転出先で契約の際発生する事務手数料ですが、これは必ず発生するものではありません。契約時にキャンペーンを利用したりすることで不要とすることのできる費用です。

ワイモバイルの契約縛りの詳細

良い点、特徴
  • 新プラン(スマホプラン)は最低利用期間の設定がない

なおワイモバイルについてもMNP転出を行う場合、UQモバイルと同様に手数料が発生しますので注意してください。<

契約縛りの比較における総評、まとめ

UQモバイルもワイモバイルも、2019/10/1以降に契約される方には契約縛りがありません。

ただ旧プランを契約している方は、契約縛りが継続しているので注意してください。

旧プランの方でMNP転出をされる場合は、一度新プランにプラン変更してから転出すると解除料が発生しませんのでそのように対応しましょう。

愛犬
気軽に契約しやすくなったってことだね。
管理人
企業からすると転出されやすくなったとも言えるから囲い込みに必死になるはずだね。

UQモバイルとワイモバイルを比較:割引編

UQモバイルとワイモバイルが提供している各種の割引について説明すると共に、比較、評価していきます。

UQモバイルの割引の詳細

良い点、特徴
  • 家族向けの割引が提供されており家族の回線もまとめて契約すると毎月の携帯代がお得になる
  • 学生向けの割引が提供されており学生のいるご家庭は毎月の携帯代がお得になる
悪い点、改善してほしいこと
  • 家族割は2回線目以降に適用であり、1回線目の親回線には割引が適用されない
  • 学割は期間限定での申し込みとなっており、期間外での契約が不利となる
  • シニア向けの割引が提供されていない

UQモバイルで提供されている各種割引は以下の通りです。※開いてご確認ください。

UQ家族割

家族で対象料金プランを複数回線ご契約いただいた場合、2回線目以降の基本料が毎月500円割引されます。(最大9回線までの子回線が割引対象となります)。
2年使用した場合にいくら安くなるのか、申し込み方法などは以下からご確認ください。

関連記事

家族全員で格安スマホへ乗り換えるなら家族割のあるUQモバイルがオススメ!UQモバイルでは2回線目以降が割引となる家族割が提供されていますので、家族まとめて格安SIMへの乗り換えを検討されている方にオススメしています。なぜUQモバ[…]

UQ moibleは家族割引で節約しよう!

下取りサービス

MNP新規、機種変更かつスマホプランを契約された方を対象に、これまでご利用されていた機種(他社の機種も可)を下取りしてもらうことができます。

なお下取りに出すことによってまとまったお金が手に入るわけではありません。下取り対象機種に応じて毎月の基本使用料から割引されます。(最大24回の分割割引)

UQコミュニケーションズ

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。2018年8月29日~MNP新規、機種変更をされたお客さま対象にご利用の…

ギガMAX月割

UQWiMAXと合わせて契約をすることで基本料が毎月300円割引されます。

UQコミュニケーションズ

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。ギガMAX月割ページ。格安スマホ・SIMのUQモバイル、超高速モバイルネ…

学割

毎年12月から5月にかけて申し込みが可能な学生向けの割引サービスです。現在申し込みができませんので詳細は割愛致します。

ワイモバイルの割引の詳細

良い点、特徴
  • 家族向けの割引が提供されており家族の回線もまとめて契約すると毎月の携帯代がお得になる
  • 学生向けの割引が提供されており学生のいるご家庭は毎月の携帯代がお得になる
  • シニア向けの割引が提供されており通話料がお得になる
悪い点、改善してほしいこと
  • 新規割の適用は契約した翌月から6ヶ月目までの半年となっており、7ヶ月目以降は外れる
  • 家族割は2回線目以降に適用であり、1回線目の親回線には割引が適用されない
  • 学割は期間限定での申し込みとなっており、期間外での契約が不利となる

ワイモバイルで提供されている各種割引は以下の通りです。※開いてご確認ください。

新規割

スマホプランS/M/Rを契約した翌月から6ヶ月目までの間、基本使用料が700円割引されます。
7ヶ月目以降に700円の料金変動があるのはこの割引が外れるためです。

データ増量無料キャンペーン

新規契約または他社からののりかえ(MNP)、ソフトバンクからの番号移行、契約変更のいずれかでスマホプランS/M/Rを契約した場合、データ増量オプションの月額料が2年間無料になるキャンペーンです。

Y!mobile

Y!mobileの「【終了】データ増量無料キャンペーン」のページです。…

60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン

指定機種(かんたんスマホ)ご購入時の使用者年齢が60歳以上の場合、国内通話がかけ放題の「スーパーだれとでも定額」の月額料が無料になるキャンペーンです。

Y!mobile

60歳以上ずーっと国内通話0円のかんたんスマホがワイモバイルから登場。通話もネットもコミコミ1480円/月。SNS漫画家…

家族割引サービス

家族で対象料金プランを複数回線ご契約いただいた場合、2回線目以降の基本料が毎月500円割引されます。2年使用した場合にいくら安くなるのか、申し込み方法などは以下からご確認ください。

格安スマホのY!mobileは安いのか比較解説!

ワイモバイルでは家族含めて契約した場合に適用される家族割引があります。家族割引を適用した場合に月額・2年間合計はいくらに…

おうち割

新規加入、MNP、機種変更をされたお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月のご利用料金から割引になります。

Y!mobile

おうちのネットも、スマホも、まとめておトク!…

下取りプログラム

新規加入、MNP、機種変更をされたお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月のご利用料金から割引になります。

Y!mobile

Y!mobileの「下取りプログラム(対象機種割引額一覧)」のページです。…

総評:UQモバイルとワイモバイルで割引に差はない!

ベースとなる基本料金はUQモバイルもワイモバイルも高めですが、家族まとめて契約すると安くなるよう設計されています。
つまり家族まとめて契約を検討されている方にとっては両社は魅力的ということになります。

またシニアの方が格安スマホを検討するのであればワイモバイルをオススメしています。

文字や表示の大きく設定されたかんたんスマホもありますし、何より国内通話の通話料が0円となるかけ放題が提供されています。LINEなどを使いこなせない方でも通話をたくさんできるので不自由は感じないはずです。

ただ新規割を用意するならばUQモバイルと同様にかけ放題を外したプランも用意して欲しかったな、と思うのが正直なところです。その点は減点要素として評価しています。

UQモバイルとワイモバイルを比較:支払い方法編

UQモバイルとワイモバイルが提供している支払い方法について説明すると共に、比較、評価していきます。

UQモバイルの支払い方法の詳細

良い点、特徴
  • クレジットカード以外に口座振替にも対応している
悪い点、改善してほしいこと
  • ネットからの申し込みで口座振替を選択すると審査NGとなる(申し込みができてしまう)
  • 契約時に支払い方法に口座振替を指定したい場合、店頭での契約が必要

UQモバイルでは以下2つの支払い方法が選択可能です。

  • クレジットカード
  • 口座振替

UQモバイルはクレジットカードを持っていない方でも口座振替で契約できることはメリットではあるのですが、ネットからの申し込み時に支払い方法に口座振替を選択すると審査の結果がNGとなります。実質的に申し込めないのであれば選択できないようにしてほしいですよね。

UQ mobileで口座振替による契約をしたい場合は必ず該当店舗(量販店やUQスポット)で契約するようにしましょう。
口座振替を申し込むにあたっての注意は以下の記事で詳細を説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

[…]

IMG

ワイモバイルの支払い方法の詳細

良い点、特徴
  • クレジットカード以外に口座振替にも対応している
悪い点、改善してほしいこと
  • 契約時に支払い方法に口座振替を指定したい場合、店頭での契約が必要

ワイモバイルはクレジットカードを持っていない方でも口座振替で契約できることはメリットではあるのですが、ネットからの申し込み時では口座振替の選択ができません。クレジットカードでの申し込みのみ可能です。

ワイモバイルで口座振替による契約をしたい場合は必ず該当店舗(量販店やUQスポット)で契約するようにしましょう。

支払い方法の比較における総評、まとめ

クレジットカード以外に口座振替が利用できるという点についてはUQモバイルとワイモバイルで差はありません。口座振替が利用できるという点では加点できるのですが、申し込みを誤りやすいということでUQモバイルについては減点をしています。

なおどちらも悪い点として口座振替は店頭でしか申し込みができないことを挙げていますがこれは致し方ない運用ですね。
クレジットカードは取得時の審査が厳格であり不正利用を目的とした契約で使われることが少ないためネット申し込みできますが、口座振替は不正利用者がよく使う支払い方法であるため契約申し込み者と直接相対して確認する必要があります。

UQモバイルとワイモバイルを比較:データ容量編

データ容量の利便性ではUQモバイルの方がワイモバより優位

結論から言ってしまうとUQモバイルのデータ容量の利便性はワイモバイルと比較すると高く、便利です。

この結論に至った理由は、ワイモバイルが余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができないためです。

ここではUQモバイルとワイモバイルをデータ容量の利便性という観点で比較し評価してみます。

データ容量の利便性とは何か

データ容量の利便性について説明

ここでいう利便性とは以下の4つを指します。

データ容量の利便性とは
  • 余ったデータ容量の翌月への繰り越し
  • 家族や友人へデータ容量を譲渡・プレゼント
  • 家族や友人とデータ容量を共有・シェア
  • ユーザ間でのデータ容量の共有・シェア

念のためそれぞれの観点について説明します。

余ったデータ容量の翌月への繰り越しとは

データ容量の繰り越しを説明

当月中にプランによって決まっている基本データ容量を使いきれなかった場合に、余った分を翌月にも繰り越して使えることを指します。

大手携帯会社はもちろんですが、格安SIMでもこの機能を当たり前のように使うことができます。(ワイモバイルを除いて・・・)

家族や友人へデータ容量を譲渡・プレゼントとは

データ容量の譲渡、プレゼントの解説図

基本データ容量の中から余っている分を指定の相手へ譲渡、プレゼントすることを指します。

これを提供している格安SIMはあまりありません。

家族や友人とデータ容量を共有・シェアとは

データ容量のグループ内共有についての解説図

基本データ容量の中から余っている分を指定のグループ内で共有、シェアすることを指します。
また余ったデータ容量を翌月にグループ内で共有、シェアするタイプもあります。
なお基本データ容量そのものをシェアするプランもありますが、利便性という観点からは除外して話を進めます。

ユーザ間でのデータ容量の共有・シェア

データ容量のユーザ間共有についての解説図

家族や友人など知っている人に限らず、ユーザの間でデータ容量を共有・シェアすることを指します。
マイネオのフリータンクが有名ですね。

UQモバイルにおけるデータ容量の利便性

UQモバイルはデータ容量を翌月に繰り越すことができる

UQモバイルにおけるデータ容量に対してのサービスの提供状況は以下の通りです。

余ったデータ容量の翌月への繰り越しできます。
基本データ容量の範囲内で当月余ったデータ容量を翌月も利用することができます。
家族や友人へデータ容量を譲渡・プレゼントできません。
家族や友人にデータ容量をあげることも、逆にもらうこともできません。
家族や友人とデータ容量を共有・シェアできません。
家族や友人とデータ容量を分け合って使うことはできません。
ユーザ間でのデータ容量の共有・シェアできません。
ユーザ間でデータ容量を分け合って使うことはできません。

できることは当月に余ったデータ容量を翌月に自分自身で使うことだけです。

家族や友人であっても誰かにデータ容量をあげることはできませんので注意しましょう。

なお繰り越したデータ容量を再度繰越すことはできるのか、と考える方もいるかもしれませんが答えは「できない」です。
雪だるま式にデータ容量を増やし続けるようなことはできませんので、できる限り使い切ることをオススメします。

それでも余ってしまう場合はプラン変更することを検討してみてください。

また足りなくなって追加購入したデータチャージ分については繰り越しという考えはなく、有効期限の90日以内で使いきれなかった場合は捨てることになります。

データ容量についてもっと詳細を知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

UQモバイルを契約する際にデータ容量をどう選ぶべきか聞かれることがあります。普段の使用量をみて少し余裕を持ったプランをオススメしていますが、余ったら勿体無くない?とも言われますね・・・UQモバイルは当月余ったデータ容量を翌月に繰り越[…]

IMG

ワイモバイルにおけるデータ容量の利便性

ワイモバイルはデータ容量の利便性が皆無

ワイモバイルにおけるデータ容量に対してのサービスの提供状況は以下の通りです。

余ったデータ容量の翌月への繰り越しできません。
余ったデータ容量は捨てることになりますので、毎月決まった基本データ容量しか使えません。
家族や友人へデータ容量を譲渡・プレゼントできません。
UQモバイルでは誰かにデータ容量をあげることも、逆にもらうこともできません。
家族や友人とデータ容量を共有・シェアできません。
UQモバイルでは誰かとデータ容量を分け合って使うことはできません。
ユーザ間でのデータ容量の共有・シェアできません。
UQモバイルでは誰かとデータ容量を分け合って使うことはできません。

ワイモバイルのデータ容量の利便性は本当に何もありません・・・

データ容量が足りなくなることがある、という方は誰かに譲ってもらうこともできませんのでデータ容量を購入するしかありません。
毎月のようにデータ容量が足りなくなるという方はプラン変更も合わせて検討してみてください。

なおシェアプランはデータ通信のみを行う子回線を持つ方にはメリットがありますが、これからワイモバイルを契約することを検討する方向けではないこともあり除外しています。

総評:データ容量の利便性を少しでも求める方はUQモバイルへ!

UQモバイルはワイモバイルに対してデータ容量の利便性で優っています「余った分を翌月も使える!」という1点のみで優位になっています。
あくまでUQモバイルとワイモバイルの比較という記事ですので優っているUQモバイルをオススメしてはいますが正直なところ難しい判断ですね。

総評としてUQモバイルもワイモバイルもデータ容量の使い勝手に力をいれていない格安SIMと言えるかと思います。

毎月データ容量が足りなくなる、または自分は余るけど家族や友人が足りなくなることが多いからプレゼントする機能がないと使いづらい、という方は他の格安SIM、特にマイネオ あたりを検討してみることをオススメします。

UQモバイルとワイモバイルを比較:速度編

UQモバイルとワイモバイルの通信速度は大手携帯会社と同じレベルで速いです。

どの程度速いのかについては以下のサイトが実測値を掲載していますので参考にしてみてください。
ここでは2019年11月13日時点での計測値を参考に載せておきます。

UQモバイルとワイモバイルを大手携帯会社の速度と比較してみた

見ていただくとUQモバイル、ワイモバイルの速度は大手携帯会社(ドコモ、au、ソフトバンク)と変わらないことがわかるかと思います。
UQモバイルとワイモバイルの通信速度が大手携帯会社と同等というのは実測値からも証明されているということになります。

このことから現在大手携帯会社を利用していて格安SIMへの乗り換えを検討するにあたり、通信速度が速いことを重視している方はUQモバイルかワイモバイルを検討すると間違いないと思います。

愛犬
数字では差がないのはわかったけど実際はどうなの?
管理人
以下で使ってみた感じやどういう使い方が可能なのか説明するね。

UQモバイルとワイモバイルを実際に使ってみた体感と感想

数字でも証明されているように、実際に使ってみた感じも大手携帯会社と速度に差はないなというのが利用してみての感想です。

UQmoibleとワイモバは大手携帯会社の速度と遜色がない

筆者は埼玉在住で東京へ通勤しておりますのでその間にニュースをみたり、時刻表を確認したり、ドラクエウォークをしたりなど多岐に渡ってスマホを使用しています。
また休日はカフェや図書館などでMacbookとテザリングで接続し、HPの更新作業やYoutubeを見たりなどでも使用しています。

上記のようなゲームや動画、テザリングなど多種多様な操作もUQモバイルとワイモバイルであれば全く問題なく使えます!

特にテザリングをする際、まず選択するのがUQモバイルかワイモバイルの回線ですね。
理由はやはり速度が速く安定しているので通信が途切れずストレスにならないからです。

もちろん他の格安SIMも契約しており携行していますが、データ通信を必要とする作業をする際のファーストチョイスはUQモバイルかワイモバイルです。

なおUQモバイルとワイモバイルで体感速度に差はありません。
どちらを契約したとしても満足できる速度を得られると思います。

全時間帯でUQmobileとY!mobileは同じような速度となっています

なおたまに使い分けることがありますが、au回線が強い場所ならUQモバイル、ソフトバンク回線が強い場所ならワイモバイルと使っている回線の差がでる場合にのみです。

UQmobileとワイモバで扱っている回線が異なる

愛犬
UQモバイルもワイモバイルも契約しようなんて人、ほとんどいないよ?
管理人
どちらを選択しても回線速度が不満になることはないって理解してくれればいいな・・・

UQモバイルの通信速度の特徴

UQモバイルの回線の速度は格安SIMの中で最速と言われています。

実測値を見ていただくとワイモバイルより優っている時間帯が多く、他の格安SIMと比較した際も最も速度が出ていることがわかるかと思います。

UQmobileの通信速度は格安SIMで最も速い

全時間帯で10Mbps以上の速度が出ていますね。
これは混雑時間帯と言われるお昼時間帯や夕方の時間帯でも快適にスマホを楽しめるということです。

他の格安SIMでは混雑時間帯は速度が落ちて満足にスマホを使えない中速度を維持できているUQモバイルはストレスなくスマホを楽しめる格安SIMと言えます。

UQモバイルの通信速度の特徴をまとめると以下のようになります。

UQモバイルの速度の特徴
  • 通信の速度は格安SIMの中で最速である
  • 混雑時間帯でも通信速度が落ちることはない
  • 全時間帯安定した速度を維持している

ワイモバイルの通信速度の特徴

ワイモバイルの回線の速度はUQモバイルに次ぐ速さと言われています。

実測値を見ていただくとUQモバイルより少し遅い数字となっていますが、他の格安SIMと比較した際は圧倒的に速度が速いことがわかるかと思います。

Y!mobileの通信速度はUQmobileの次に速い

ワイモバイルも全時間帯で10Mbps以上の速度が出ていますね。
これはワイモバイルもUQモバイルと同様に、混雑時間帯と言われるお昼時間帯や夕方の時間帯でも快適にスマホを楽しめるということです。

他の格安SIMでは混雑時間帯は速度が落ちて満足にスマホを使えない中、速度を維持できているワイモバイルもストレスなくスマホを楽しめる格安SIMと言えます。

ワイモバイルの通信速度の特徴をまとめると以下のようになります。

ワイモバイルの速度の特徴
  • 通信の速度はUQモバイルに次ぐ速さである
  • 混雑時間帯でも通信速度が落ちることはない
  • 全時間帯安定した速度を維持している
愛犬
ビジネスマンはテザリングの使用感も気になるね。
管理人
テザリングについてもUQモバイルとワイモバイルがオススメだね。

UQモバイルとワイモバイルはテザリング向きでもある

回線速度が速い、安定している = デザリング向きと言えます。

携帯代は下げたい、でも外出先でPC操作したりタブレットで動画みれたりしないと辛いから格安SIMは無理なのかも…と思っている方、それはUQモバイルもしくはワイモバイルで叶えることが可能です。

前述でも触れていますが筆者自身、このような記事を書くにあたってタリーズや図書館などから投稿することが多いのですが、テザリングでインターネットに接続してYoutubeで音楽を聴きながら作業をしています。

UQモバイルとワイモバイルは通信が全く切れることなく仕事や作業をすることができるはずです。

ちなみにau回線とソフトバンク回線で繋がりやすい場所、繋がりにくい場所があるのでそこはUQモバイルとワイモバイルを切り替えてインターネットを快適に使えるように工夫しています。

スマホ操作以外にもテザリングなど速度を意識した使い方をされる方もUQモバイルかワイモバイルを検討してみてください。

愛犬
格安SIMは遅い!ってよく言われるよね。
管理人
格安SIM全体でみたときは確かにその通りだね。少し説明しておこう。

格安SIMの通信速度の特徴

格安SIMの通信速度は遅い、と言われることが多々あるため少し説明をしておきます。

格安SIMの通信速度が遅い、これは本当です。
特に混雑時間帯は著しく速度が低下します。

格安SIMは混雑時間帯になるととても速度が遅くなる

理由は、ほとんどの格安SIMが速い通信速度を実現するだけの体力、つまり資金がないためです。
通信速度を速くしたいのであれば、大手携帯会社から十分な帯域の回線を借りる必要があるのですが、帯域を太くすれば太くするほどお金がかかります。

回線速度を速く太くするための資金を十分にかけることができていない格安SIMが多いため、格安SIMの通信速度は遅いというイメージが付いて回ってしまっています。

ただUQモバイルはWiMAX事業もあることから十分な資金力を持って帯域を確保しているため速い通信速度を実現できています。

またワイモバイルはサブブランドと言われるように、お金を払うことなくソフトバンクの回線をそのまま利用していますので速い速度を実現できています。

UQモバイルとワイモバイルは格安SIMでは別格と言われる要因の1つはこれですね。

管理人
通信速度が速いことのメリットをおさらいしておきます

通信速度が速いことのメリット

データ通信の速度が速いことによるメリットとしては以下が挙げられます。

結論:ストレスなくスマホが使える!
  • 動画を途切れなく、しかも高画質で視聴が可能
  • 調べ物をする時間を短縮できる
  • テザリングなど他の端末も快適に使用できる

総評:UQモバイルかワイモバイルで速度に差はほとんどない!

UQモバイルとワイモバイルのデータ通信の速度を比較してみましたが大差はないというのが結論です。

速度重視でこの2社に絞ったあとは、料金やサービスでさらに比較してみて結論を出してみると良いでしょう。

なお格安SIMの乗り換えて「失敗したなぁ」と思われる要因で一番多いのは通信速度の遅さです。
普段から通勤や通学の移動中に気づいたらスマホを触っている、ゲームや動画を見ることがよくあるという方は、速度が遅いととてもストレスを感じるでしょう。

その点においてUQモバイルとワイモバイルは大手並みの速度を実現していますので後悔なくスマホを使っていただけるのではないかと思います。

格安SIMに乗り換えて携帯代を安くしたいけど使用感が変わるのは嫌だ、という方は通信速度の速いUQモバイルやワイモバイルをまずは検討してみてください。

UQモバイルとワイモバイルを比較:サービス編

愛犬
クーポンとか割引などのサービスがあると携帯代以外も安くなっていいいよね。
管理人
ここでは携帯代以外にもお得になるサービスがあるのか比較して検証してみるよ。

UQmobileとY!mobileの比較はauとソフトバンクの戦いでもある

料金体系も通信速度も似ているUQモバイルとワイモバイルはよく比較されますが、サービス面では大きく異なります。

理由はUQモバイルはauが提供しているサービスを、ワイモバイルはソフトバンクが提供しているサービスを提携することでユーザに提供しているからです。

ここではUQモバイルとワイモバイルがそれぞれ提供しているサービスはもちろん、また実際に使ってみてどれほどお得になったのかを紹介していきます。

UQモバイルはワイモバイルにサービス面で劣る

サービス面での比較はワイモバイルがUQモバイルに比べて優っている

結論から先に言ってしまいますが、現状ではUQモバイルはワイモバイルに対してサービス面で劣ります。

UQモバイルはUQでんきなど生活面でのサービスをauと連携して提供し始めています。
対するワイモバイルはYahoo!JapanやPayPayなどソフトバンクグループが提供するサービスとの連携しています。

auのサービスよりソフトバンクのサービスの方が利用箇所も用途も多くお得です。※ソフトバンクというよりヤフーが強すぎます。
そのため必然的にUQモバイルよりワイモバイルの方がサービスにおいては勝る、お得であるということになります。

格安SIMにい乗り換えることで携帯代を安くしたい、そこからさらにお得になるサービスがあるならそれも重視したい、という方はワイモバイルの方を検討してみると良いかもしれません。

愛犬
ソフトバンクを使っていないけどヤフーのID持っている人は多いよね。
管理人
IDを持っている人が多いということはよく使われるサービスと言えるね。

UQモバイルとワイモバイルのサービスの内訳と比較

サービスの内訳とその提供状況を以下にまとめます。

UQ mobileY!mobile
キャリア決済
電気
UQでんき

おうちでんき
スマート家電
UQ with Home
×
クーポン・割引
auスマートパスプレミアム

Enjoyパック
買い物でのポイント還元
auスマートパスプレミアム

Yahoo!プレミアム会員
Enjoyパック
雑誌読み放題
auスマートパスプレミアム

Yahoo!プレミアム会員
動画配信サービス
auスマートパスプレミアム

Yahoo!プレミアム会員

UQモバイルが提供するサービスと特徴

2019年11月15日現在、UQモバイルが提供している主なサービスについて以下で説明していきます。
なお前の表で×としている項目については割愛させていただきます。

キャリア決済の詳細

UQモバイルのキャリア決済はAmazonなどオンラインショッピングでも利用が可能です。

格安SIMのほとんどはアプリ課金の決済などしかできませんので、買い物などでも利用したい方には便利なサービスですね。
詳細は以下の記事でも説明していますので参考にしてみてください。

関連記事

auかんたん決済と連携すればUQモバイルでもキャリア決済による支払いができるUQモバイルではauかんたん決済というキャリア決済が利用できるのですが、利用できる範囲が大幅に拡大し、Amazonなどのオンラインショッピングでも利用可能となっ[…]

UQ mobileのキャリア決済はAmazonでも使える!

UQでんきの詳細

UQでんきの詳細について説明

UQモバイルと電気料金をまとめると、電気料金の支払金額に応じてau WALLETポイントがもらえるというサービスです。

毎月の電気代が安くなるサービスではないので勘違いしないよう注意してください。

ポイントの還元率は以下のように設定されています。
電気代が高いとポイント還元率が高くなるよう設定されています。

電気代に応じてポイント還元が大きくなります

電気代に対するポイント還元の例は以下のようになります。

もらえるポイントの例を試算

貯まったポイントはau Wowma!やau PAYとして利用できるようですので、auサービスをよく利用される方はUQでんきを利用されてみると良いのではないでしょうか。

UQ with Homeの詳細

スマート家電サービスのUQ with Homeとは

外出先からでも家電を操作したりカメラで室内を確認できるようになるスマート家電サービスです。

端末とセットで販売されていますが正直安いとは言えず、またオプション料金が発生するので正直あまり魅力を感じないサービスとなってしまっています。
今は機器を販売している各メーカーが無料で遠隔から操作できるサービスを提供している時代ですから・・・

またUQスポットに行かないと申し込みできないことが欠点として挙げられます。
紹介する方としてもなかなか扱いの難しいサービスですね…

愛犬
スマート家電の普及スピードってすごいよね。
管理人
音声で調べ物したりアラーム設定できたり便利だね。

auスマートパスプレミアムの詳細

UQモバイルのauスマパスプレミアムとは

UQモバイルの会員ページで取得できるau Wowma!で使える割引チケットなども提供されていますが、提供予定となっているauスマートパスプレミアムを利用するとさらにクーポンや割引、雑誌読み放題などの特典を得ることができます。

またauが提供しているショッピングサイト、au Wowma!ではauスマパスプレミアム会員にはポイント還元が加算されるなどの特典もあります。
au Wowma!を使って買い物をされることが多い方はオンラインショッピングでもお得になりますのでぜひ検討してみてください。

愛犬
これだけでも十分、格安SIMにはないサービスを提供できているよね?
管理人
これから説明するワイモバイルがなければね・・・

ワイモバイルが提供するサービスと特徴

ワイモバイルを契約する最大の利点はYahoo!プレミアム会員が無料で利用できることです!
通常462円の月額利用料を必要とするヤフープレミアム会員ですが、ワイモバイルを契約していると会員費が無料なんです!

現在ヤフープレミアム会員を利用している方はワイモバイルを契約すると会員費がタダになりますのでとてもオススメです。

愛犬
テンション高くない?
管理人
ポイント還元で携帯代を超えるお得感を得られるからついつい・・・

キャリア決済の詳細

ワイモバイルのキャリア決済もUQモバイルと同様にAmazonなどオンラインショッピングでも利用が可能です。

格安SIMのほとんどはアプリ課金の決済などしかできませんので、買い物などでも利用したい方には便利なサービスですね。
なお年齢に応じて利用可能な金額が異なりますので注意してください。

キャリア決済の利用限度額は年齢によって異なる

おうちでんきの詳細

おうちでんきの詳細について説明

ワイモバイルと電気料金をまとめると、1回線あたり100円が毎月の携帯代から割引され、かつ電気料金も1%安くなるというサービスです。

おうちでんきの割引の内訳

家族3人の場合、おうちでんきを利用するといくら安くなるのか以下の例を参考にしてください。

おうちでんきの割引額を試算

ヤフープレミアム会員とEnjoyパックの詳細

章の冒頭でも説明しましたが、ワイモバイルを契約するとYahoo!JAPANが提供するヤフープレミアム会員に無料でなれます。

このヤフープレミアム会員ですが、以下のような特典が得られます。

Yahoo!プレミアム会員の特典
  • ヤフーショッピングやヤフオクでポイント加算される
  • プレミアム会員のみのセールに参加できる
  • 動画や雑誌が見放題
  • クーポンや割引チケットがもらえる

これをワイモバイルのユーザは無料で利用できるというのは凄すぎます!
ヤフーショッピングで飲料や日用品を購入される方はポイント還元だけで携帯代の元を取れるのではないでしょうか。

またワイモバイルではEnjoyパックというオプションが提供されており、これもかなりお得なので紹介します。

ワイモバイルのエンジョイパックとは

Enjoyパックの特典
  • ヤフーショッピングなどで使える500円割引クーポン
  • ヤフーショッピングやヤフオクなどでのさらなるポイント加算
  • データ容量500円分付与

日用品をヤフーショッピングで購入する際、500円の割引チケットを使って値引きし、さらにポイントをたっぷりもらう。
これだけでオプション料金を上回る割引を得られることが理解いただけると思います。

ワイモバイルを検討されている方には絶対に申し込むことをオススメするほどのオプションです。
以下のページでも詳細を説明していますので参考にしてみてください。

格安スマホのY!mobileは安いのか比較解説!

ワイモバイル(Y!mobile)を契約するとYahoo!JAPANのプレミアム会員に無料でなることができます!そのためシ…

PayPay(ペイペイ)との連携サービスの詳細

ワイモバ利用者はPayPayでお得にすることが可能

最近何かと話題のペイペイはソフトバンク傘下であるため、ペイペイもワイモバイルの利用者に特別な還元を提供しています。

具体的には以下の特典が得られます。※内容は不定期で更新されるので注意してください。

PayPayで得られる特典
  • ポイント還元率の加算
  • くじの当選確率向上

ワイモバイルを利用している筆者の場合、還元率は以下のようになっていますので参考にしてみてください。

ワイモバイルユーザのPayPay還元率の実例

実例:ワイモバイルを使うことによってどの程度お得になるのか

筆者はワイモバイルを利用している、かつEnjoyパックに加入しているのでヤフーショッピングにおいてポイント還元率が一般の方より高めに設定されています。
例としてダイソンの掃除機を購入する場合、どの程度ポイントが付与されるのか見てみましょう。

ダイソンの掃除機を購入する例

愛犬
いいお値段・・・
管理人
ワイモバを契約かつEnjoyパックを付けると以下の赤枠が追加で加算されるよ!

ワイモバ利用者がダイソンを購入する際の還元率

愛犬
9%、2,472円が加算されてる!
管理人
還元されたポイントはPayPayで使えるから、いろいろループで購入したくなるんだよね・・・

総評:携帯代以外もお得にしたいならばワイモバイルがオススメ!

UQモバイルの紹介サイトですが、ワイモバイルのお得さに熱が入ってしまいました・・・
それだけ、携帯代以外でお得になるサービスはワイモバイルの方が優位であると感じて欲しいですね。

繰り返しになりますが、プランや料金などが似ているUQモバイルとワイモバイルですが、細かいサービスでは違いがあります。

特に携帯代以外でお得にしようと思うとワイモバイルがオススメですので、オンラインショッピングをよく利用される方は参考にしてみてください。

UQモバイルとワイモバイルを比較:サポート編

UQ mobileとワイモバをサポート面で比較し評価する

まずはサポート体制、つまり困ったり相談したい時にどのような方法で問い合わせをすることができるのかについてUQ mobileとワイモバを比較し説明していきます。

ここでのサポート体制とは以下の観点をまとめたものを指します。

サポートの種類・観点
  • 電話(コールセンター)
  • チャット ※チャットボット含む
  • メール
  • 街頭店舗
  • HP上のQA掲載
  • その他サポート

UQモバイルがワイモバイルと比較して優位な点

UQ mobileがワイモバに対して優位な点について説明

まずはUQモバイルがワイモバイルと比べてサポートについて優位な点を挙げてみます。

UQモバイルがサポートで優位なこと
  • メールでの問い合わせを提供している
  • コミュニティサイトを提供している

UQモバイルは公式HPからメールでの問い合わせが可能です。

正確にはHPの問い合わせフォームに質問や相談を記入し送信すると、指定したメールアドレスに返信が来るというものです。

メールでの問い合わせができる最大の利点は、時間がない時に質問だけしておいてあとで回答を確認できるということです。
電話やチャットでの問い合わせはすぐに回答をもらえると利点がある反面、時間を取られることになるので時間に余裕がないという場合はメールでの問い合わせが有用です。

もう1点、UQモバイルはUQプラネットと呼ばれるコミュニティサイトを提供しています。

今UQモバイルを使っている人だけでなく、格安SIMに詳しい人などいろいろな方がサイトに登録しています。
そのためUQの何がいいの?他と比べてどうなの?といった公式サポートには質問しづらいことなども一般の方がコメントをくれます。

聞きづらいことやみんなが疑問に知りたがっていることはUQプラネットで相談してみると良いでしょう。

UQモバイルがワイモバイルと比較して残念な点

UQ mobileがワイモバイルに劣っている点について説明します

次にUQモバイルがワイモバイルと比べてサポートについて劣位な点を挙げてみます。

UQモバイルがサポートで劣位なこと
  • 店舗数がワイモバイルの方が多い
  • スマホの使い方について相談できる環境がワイモバイルにはある

UQモバイルはワイモバイルとサポート面で比較した際に、店舗数という観点において劣位となっています。

UQモバイルは大手家電量販店での扱いもあり、また街頭店舗の整備も進んでいますので格安SIMの中ではトップクラスのサポート体制を敷いています。
ただワイモバイルの街頭店舗数が群を抜いて多く、他の格安SIMを圧倒している状況です。

そのためUQモバイルについてもワイモバイルと店舗数で比較した際に劣位となってしまいます。

またスマホの使い方を相談できる環境についてもUQモバイルは劣位となっています。

ワイモバイルはAndroid Ambassador(アンドロイドアンバサダー)と呼ばれる専任スタッフが店舗(一部店舗除く)に常駐しており、スマホの操作の仕方まで丁寧に教えてくれます。スマホを初めて使う方や年配者の方にとってはとてもありがたいサービスですよね。

UQモバイルではスマホの使い方を教えてくれる専任スタッフはおりませんので、ワイモバイルに比べて劣位となっています。

UQモバイルのサポート体制

UQモバイルが提供しているサポートの種類は以下の通りです。

電話(コールセンター)提供されています。
チャット ※チャットボット含む提供されています。
メール提供されています。
街頭店舗提供されています。
HP上のQA掲載提供されています。
その他サポートUQプラネットというコミュニティサイトが提供されています。

それでは各サポートについて詳細を説明していきます。

UQモバイルの電話(コールセンター)でのサポート

新規お申し込みの受付・ご相談の場合はフリーダイヤル:0120-959-001に電話することで問い合わせをすることが可能です。
契約後の手続き・お問合せの場合はフリーダイヤル:0120-959-001に電話することで問い合わせをすることが可能です。
なお年中無休であり9:00-21:00で受付をしていますし、盗難・紛失の場合は24時間受付をしています。

緊急時にも対応できるサポートが提供されていると言えますね。

UQモバイルのチャットでのサポート

UQ公式ページにアクセスすると以下のような問い合わせに関する案内が表示されます。

チャットでの問い合わせは有人とロボットの2種類がある

なお有人チャット、つまりオペレータが返答してくれるチャットとチャットボット、つまりロボットが返答してくれるチャットの2種類が提供されています。

料金プランを知りたい、どこで契約可能かなど比較的回答しやすい問い合わせはチャットボットが便利でしょう。

もう少し複雑な、例えば今よりどのくらい安くなるかなどの問い合わせについてはオペレータによる有人チャットを選択するようにしてください。

UQモバイルのメールでのサポート

メールを送ると返信をもらえる、ではなくUQモバイルのHP上から問い合わせをするとメールで回答をもらえるというサポートです。

基本的には24時間以内に返信をもらえるとのことですが、急いでいる場合は電話の方がオススメですね。
またプラン変更などの依頼は受付けていないとのことですので、契約している中での困りごとは電話で問い合わせた方が無難でしょう。

参考までに問い合わせフォームへのリンクを貼っておきます。

UQモバイルの街頭店舗でのサポート

大手家電量販店には必ずと言っていいほど専用のブースや陳列がされています。
近くの家電量販店に行けば質問や相談が可能だということですね。

またUQスポットと呼ばれる街頭店舗も拡大しています。

auショップと併設している場合や、単独の専門店の2種類がありますので近くに店舗があるかどうかは店舗一覧から検索してみてください。

なおauショップがあるからUQモバイルの取り扱いもある、という状況までにはなっていませんのでその点は注意してください。

UQモバイルのHP上のQA掲載でのサポート

今や当たり前となっている「よくある質問」というQAページはUQモバイルでも提供されています。

ただし複雑な質問については載っていないこともありますので簡素な相談をしたい場合のみ活用するようにしてください。

よくあるご質問|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ…

UQモバイルのその他サポート

UQモバイルではUQプラネットと呼ばれるコミュニティサイトが提供されています。

マイネオのマイネ王みたいなもの?と思った方はその認識で合っています。

実際に契約しているユーザだけでなくUQモバイルに興味を持っている方も登録しており、質問に対して登録している方々が回答してくれます。
公式のサポートに聞きづらいことやUQモバイルを使ってみての本音などについても質問可能ですので、UQモバイルの実際を知りたい方は活用してみてください。

UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズのコミュニティサイト【UQ PLANET】。キャンペーン情報やUQコミュニケーションズに関する情…

ワイモバイルのサポート体制

ワイモバイルが提供しているサポートの種類は以下の通りです。

電話(コールセンター)提供されています。
チャット ※チャットボット含む提供されています。
メール提供されています。
街頭店舗提供されています。
HP上のQA掲載提供されています。
その他サポートAndroidアンバサダーによるサポート

それでは各サポートについて詳細を説明していきます。

ワイモバイルの電話(コールセンター)でのサポート

新規お申し込みの受付・ご相談の場合は0570-039-151(通話料有料)に電話することで問い合わせをすることが可能です。
年中無休であり9:00-20:00で受付をしています。
契約後の手続き・お問合せの場合はフリーダイヤル:0120-921-156に電話することで問い合わせをすることが可能です。
こちらも年中無休ですが基本的には24時間受付をしています。※一部24時間での対応ができないものがあるとのこと。

ワイモバイルについても緊急時にも対応できるサポートが提供されていると言えますね。

ワイモバイルのチャットでのサポート

UQモバイルと同様に有人チャット、つまりオペレータが返答してくれるチャットとチャットボット、つまりロボットが返答してくれるチャットの2種類が提供されています。

料金プランを知りたい、どこで契約可能かなど比較的回答しやすい問い合わせはチャットボットが便利でしょう。

もう少し複雑な、例えば今よりどのくらい安くなるかなどの問い合わせについてはオペレータによる有人チャットを選択するようにしてください。

Y!mobile

Y!mobileの「チャットサポートのご案内」のページです。…

ワイモバイルモバイルのメールでのサポート

ワイモバイルではメールでのサポートは提供されていません。

公式ページをみる限り、メールで問い合わせするならチャットでどうぞ、というのがワイモバイルのスタイルのようです。
リアルタイムで回答を得られますのでチャットの方が良いのはそうなのですが、さらっと短時間で問い合わせだけしておく、という使い勝手ができないので時間のない時にはデメリットとなりそうですね。

ワイモバイルの街頭店舗でのサポート

ワイモバイルもUQモバイルと同様に大手家電量販店には必ずと言っていいほど専用のブースや陳列がされています。
むしろUQモバイルよりも良い場所を確保し大手携帯会社と比べても遜色ないほどに大きなブースを展開しているところもありますのでかなり目立つと思います。

またワイモバイルのサポートにおける最大の特徴は街頭店舗の多さです。
間違いなく格安SIMのなかで1番の店舗数を誇ります。

またソフトバンクショップとほぼ必ず併設していますので、ソフトバンクショップに行けばワイモバイルも相談できると思って構わないかと思います。

Y!mobile

Y!mobileの「ショップ」のページです。スマホ(スマートフォン)・タブレット、ユニークなデザインのガラホ・ケータイ、…

ワイモバイルのHP上のQA掲載でのサポート

ワイモバイルでも「よくある質問」というQAページは提供されています。

ただし複雑な質問については載っていないこともありますので簡素な相談をしたい場合のみ活用するようにしてください。

Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)の「よくあるご質問(FAQ)」のページです。お客さまからよくいただくご質問にお答えします…

ワイモバイルのその他サポート

UQモバイルやマイネオのようなコミュニティサイトの提供はありません

代わりにAndroid Ambassador(アンドロイドアンバサダー)と呼ばれる専門スタッフが店舗におり、スマホの使い方について丁寧な説明をしてもらえます。

アンドロイドのスマホが初めての方や年配の方にとってはかなり心強いサポートなのではないでしょうか。

詳細については以下のリンクからご確認ください。

Y!mobile

ワイモバイル(Y!mobile)の「Android Ambassador」のページです。…

総評:身近に店舗があるワイモバイルが優位!

UQモバイルとワイモバイルのサポートについてどちらが優位かと聞かれたらワイモバイルと答えざるを得ません。
やはり店舗が多く、困った時に相談できる環境が整備されていることは安心感を与えてくれるからです。

携帯を使っていて店舗に行くことは何回あるか?と言われたら回数としては多くないかと思います。
ただ壊れたなどの急な用事に対して助かるのは近くに店舗があることだと考えます。

サポート面を気にされている方はぜひ参考にしてみてください。

まとめ:UQモバイルとワイモバイルの特徴を理解して自分にあったものを契約しよう!

UQモバイルが向いている方
  • auからの乗り換えを検討している方
  • 無料通話がいらない、もしくは無制限のかけ放題が必要な方
  • データ通信容量を余らせてしまうので翌月に繰越しをしたい方
  • 子供にスマホを持たせたいがフィルタリングや位置確認などのオプションをしっかりつけたい方
ワイモバイルが向いている方
  • ソフトバンクからの乗り換えを検討している方
  • ヤフーサービスやPayPayを利用されている方
  • 困った時に店舗で相談をしたい方
UQモバイル、ワイモバイルどちらも向いている方
  • 速く安定した通信回線を使いたい方
  • 口座振替で支払いをしたい方
  • 家族含めて格安スマホへ乗り換えを検討している方
  • 学生のお子さんがいるご家庭

UQmobile公式ページをチェック!
本記事を読んでみて
 UQモバイルをぜひ契約したい!
 UQモバイルに興味出てきた!
と思って下さった方は以下のボタンから公式ページにアクセスしてみましょう。
なお学割受付期間中の今は、学生だけでなく家族もお得になります!
この機会を逃さないようにしてください!