UQモバイルはクレジットカードがなくても口座振替で契約・支払いが可能!

UQモバイルの支払い方法は2種類!

クレカでも口座振替でも携帯代を払える

ほとんどの格安SIMがクレジットカードでの支払いしか認めていないので格安SIMを契約したくても出来ない方もいるかと思います。

そんな格安SIMの中でもUQモバイルでは毎月の携帯代をクレジットカードもしくは口座振替で支払うことが可能です。

この記事ではそれぞれの支払い方法の申し込み方法や注意点などを説明していきますので、これから契約をしようとされている方はぜひご一読ください。

オススメの支払い方法はクレジットカード払い

先に結論から説明しておきますが、クレジットカードを持っている方であればクレジットカード払いを選択することをオススメします!

UQモバイルの支払いを口座振替ではなくクレジットカードを進める理由は以下2点からとなります。

クレジットカード払いは審査が通りやすい

クレジットカード払いは審査が早い

格安SIMに限らず携帯会社と契約する際は審査があります。

UQモバイルももちろん契約時に審査があり、審査が通った場合に契約することが出来ます。
逆にいうと審査が通らなかった場合はUQモバイルを契約出来ないということですね。

その審査ですが表題の通り、UQモバイルではクレジットカードでの支払いを選択した場合は審査に通過しやすいと言われています。

理由はクレジットカードを持っているということは支払い能力がある、信用できると判断されるためです。

クレジットカードは契約者の支払いを一時的にクレジットカード会社が肩代わりして支払いをしてくれるためUQモバイルとしても滞納のリスクが少なくなります。

またクレジットカードを持つ際にも審査がされており、クレカを持っているということは審査を通過している信用できる方とされています。

そういった理由から、UQモバイルを契約する際はクレジットカード払いを選択した方が口座振替に比べると審査に通りやすい傾向があるとされています。

クレジットカード払いはポイントが付与される

クレカ払いでポイントを貯めてお得にする

UQモバイルからポイント付与される訳ではありませんので注意してください。

クレジットカードを使うことでクレジットカード会社から付与されるポイントについてとなります。

よく「支払い額の何%ポイント還元!」という謳い文句を見ますが、携帯代の支払いについても付与されることがほとんどのはずです。

携帯代だけでは少ないポイントかもしれませんが、全く何ももらえないよりはもらえた方がお得ですよね。

クレジットカード払いの申し込み方法

クレカでの契約はどこでも可能

オンラインショップ、店頭それぞれどちらもクレジットカード払いでの契約が可能です!

オンラインショップでの申し込みの場合は契約者情報を入力した後に請求情報の入力を求められますので「クレジットカード」を選択して申し込みをしましょう。

UQ mobileのクレカ払いの申し込み方法を説明

クレジットカード払いのメリット・利点

冒頭でも触れていますので、ここでは改めて以下2点について列挙するだけにしておきます。

クレカ払いのメリット・利点
  • クレジットカード払いは審査が通りやすい
  • クレジットカード払いはポイントが付与される

口座振替の申し込み方法

口座振替の場合は店舗でしか契約出来ない

店頭は口座振替での契約が可能です!

ただしオンラインショップは口座振替での契約が出来ません。

オンラインショップでの申し込みの場合でも請求情報の入力で「口座振替」を選択することが出来てしまいます。
結果どうなるかというと・・・

UQ mobileでオンラインで口座振替を申し込んでみた結果

・・・審査どころか門前払いです・・・

UQモバイルを口座振替で契約したい方は必ず店頭にて申し込みをしましょう。

口座振替のメリット・利点

口座振替は使いすぎに気付けるのがメリット

クレジットカードに比べて使いすぎに気づきやすい、というのが口座振替を選択するメリットかと思います。

皆さんも月に何回かはATMを利用するかと思います。
この際「あれ?ずいぶん減っているな」と思ったら実はアプリ課金などで使いすぎていたと気づくことができるかもしれません。

あくまでクレジットカードより気づく頻度が高いというだけが口座振替のメリットかと思います。

口座振替のデメリット・注意

口座振替は以下2点のデメリットがありますので注意した上で選択するようにしてください。

コンビニ払いになるリスクがクレカより高い

残高不足になるとコンビニ払いになる

口座から携帯代を引き落とせなかった場合はコンビニ払いとなります。

コンビニ払いは少額とはいえ手数料が加算されていますので無駄使いとなってしまいます。

そうならないためにも必ず一定額を口座に残しておくようにしましょう。

クレカ払いに比べて審査に通りづらい

口座振替は審査に時間がかかる

UQモバイルでは口座振替の申し込みについてはクレジットカード払いに比べて厳格に審査しているようです。
またそれに伴い口座振替で申し込んだ場合は審査にも時間を要する傾向にあるようです。

理由はクレカに比べて信用が落ちること、不正利用者がよく申し込むのが口座振替であるためです。

不正利用とは、契約後に1度も支払いをせずに解約し端末の持ち逃げ・転売をする方のことを指します。
不正利用者は一定数いるため、どうしても対策せざるを得ません。
ただその影響で普通の利用者も迷惑することにもなっています。

格安SIM各社の支払い方法

UQモバイルはクレカ、口座振替の両方の支払いが可能ですが格安SIM各社はどうなのかを以下にまとめてみました。
クレジットカード払い以外を検討したい方は参考にしてみてください。

格安スマホ名クレジットカード口座振替その他
UQモバイル×
ワイモバイル×
LINEモバイル
マイネオ××
楽天モバイル
IIJmio××

△はUQモバイルのように申し込みの際に制約がある場合に付けています。

またここでの「その他」という支払い方法ですが、ポイントによる支払いとなります。

LINEモバイルであればLINEポイント、楽天モバイルであれば楽天ポイントが該当します。
※本記事では詳細を割愛させていただきます。

クレジットカード払いでまずは検討を!

クレジットカードがないと不便になってきていますが、口座振替にも対応していますのでUQモバイルは検討しやすい格安SIMだと思います。

ただし口座振替には良し悪しがありますのでUQモバイルを契約する際はクレジットカードでの契約をするようにしてください。

特にポイント付与は節約したい方には大きなメリットかと思います。
小さなことではありますが、もらえるものはもらってお得にUQモバイルを使いましょう!

UQmobile公式ページをチェック!
本記事を読んでみて
 UQモバイルをぜひ契約したい!
 UQモバイルに興味出てきた!
と思って下さった方は以下のボタンから公式ページにアクセスしてみましょう。
なお学割受付期間中の今は、学生だけでなく家族もお得になります!
この機会を逃さないようにしてください!