UQ mobileのまとめサイト

格安SIMを検討されている方はUQモバイルを一度は目にしたことがあるのでしょうか。
CMも数多く見ますし、家電量販店でも専用ブースがあるので
特に特徴的なのはピンク色のガチャピンや青色のムックですかね…割と衝撃でした。

UQモバイルを検討するにも「今より安くなるの?」「今のスマホは使えるの?」「特徴って何?」「不便なところはあるの?」「乗り換えのやり方は?」など疑問や気になることが多々あるかと思います

このサイトはUQモバイルに対する疑問にお答えするまとめサイトです。

もちろん筆者である私はUQモバイルを契約し利用しています。
利用者だからわかることや不便なことなどを隠さずに伝えることをモットーにしていますので、良いことばかり書いてあるサイトとは違います。
ぜひ参考にしてみてください。

愛犬
docomo使っていると思うけど、どのくらい安い?
管理人
3,000円は安くなったかな!

UQモバイル(UQ mobile)ってどんな格安SIM?

UQ mobileってどんな格安SIM?

KDDI子会社であるUQコミュニケーションズ株式会社にて運営されている格安スマホ(格安SIM)です。
UQ WiMAXなどのモバイルルーターでも知られていますね。

UQモバイルの認知度は90%を超えていますがそれはCMの影響が最も大きいと言われています。
深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんの3名がUFOのイントロと共に宣伝をされているのでかなり印象に残りますよね。

またUQモバイルは安さを売りにしているのではなく、質とサービス性を重視しています。

そのためUQモバイルは大手携帯会社と他の格安SIMとの間に位置する格安SIMとなっています。

UQモバイルの料金プラン

UQ mobileの料金プランは3種類

料金プランは3つありますが電話番号を必要とする人はスマホプラン1択となります。
乗り換え後に今と同じ電話番号を引き続き使いたい方、つまりMNPでの乗り換えをされる方もスマホプラン1択ですね。

わかりやすいよう以下にまとめてみましたので参考にしてください。

各料金プランの特徴

通話ありと通話なしの区別の仕方について

スマホプランいわゆる通話プランです。電話番号を取得した上で通話を行いたい方はスマホプランで契約するようにしてください。
S/M/Lの3つからデータ容量を選択することが可能となっています。
またオプションでかけ放題、もしくは定額無料といった無料通話を付けることが可能です。
データ高速プランいわゆるデータプランです。電話番号を持たないため通話はできません。※LINEなどのアプリ通話は可能です。
データ容量は3GB固定となっています。
データ無制限プランこちらもデータプランとなります。こちらも電話番号を持たないため通話はできません。※LINEなどのアプリ通話は可能です。
データ高速プランとは違い、データ容量は無制限となっています。
ただ注意が必要なのは、通信速度が送受信が最大500kbpsに制限されています。※動画は厳しいかもしれません。
愛犬
安い方が良いのだけど電話番号ってあった方がいいの?
管理人
身分証と同等の扱いにもなるから1つは持っていた方がいいね。書類の必須事項が書けなくなるかもよ。
愛犬
確かに、連絡取れない人の申し込みを受けるのは不安になるね…

スマホプランの特徴について

UQモバイルを利用する際、電話番号が必要ならばスマホプラン1択となります。

そのスマホプランではデータ高速プランやデータ無制限プランにはない特徴やメリットがあります。
以下に列挙しますので参考にしてください。

  1. 家族割の適用対象プランである
  2. 各種割引の他、キャンペーン適用対象でもある
  3. 無料通話オプションの適用対象プランである
  4. データ容量の繰り越しが可能なプランである

この中でも特に①の家族割と③の無料通話について以下で説明します。
全て詳しく知りたい方は以下の記事で詳細を説明していますので参考にしてください。

関連記事

UQモバイルへのMNPによる乗り換え手続きを順を追って説明この記事ではUQモバイルへの乗り換えに必要な手続きや書類などについて順を追って説明していきますので、乗り換えを不安に思っている方やわからない方は参考にしてみてください。なお手[…]

UQ mobileへのMNPによる乗り換え手続きを説明します

UQモバイルの家族割の詳細

UQ mobileの家族割は基本料から500円の割引

スマホプランは家族割を適用することができ2回線目以降は-500円の割引を受けられるので家計の節約に有効です!

例えばスマホプランSは月額1,980円ですので2回線目以降は1,480円ということになります。
家族でUQモバイルを検討されている方はかなりお得になり携帯代の節約になりますので必ず家族割を申し込むようにしましょう。

なお親回線、つまり1回線目には割引は適用されませんので注意して下さい。

例えば家族3人がスマホプランSで契約した場合の割引額は、小回線2回線分×500円=1,000円の割引となります。
親回線を含めての1,500円ではありませんので間違えないようにしてください。

UQモバイルの無料通話オプションの詳細

UQモバイルのスマホプランを利用している方は以下3つの無料通話を利用可能です。

UQ mobileのかけ放題詳細

お仕事や家族との通話などで長時間の通話をよくされる方は無料通話のオプションをつけることをオススメします。
通話料が嵩むと大手携帯会社と変わらない値段になりかねないですからね…

逆につけた方がいいのか悩んでいる方は無料通話オプションをつけずに始めることをオススメしています。
通話料がオプション料金を超えるようでしたら無料通話を申し込みましょう。

愛犬
使わないなら外してもいいよね?
管理人
そうだね。オプション料金を超えないようにすることが大事だね。

UQモバイル(UQ mobile)のメリット

  • 格安SIMの中で最も回線速度が速いかつ安定している
  • 無料通話はかけ放題、10分かけ放題、定額無料の3種類がある
  • データ通信が無制限のプランがある
  • 当月余ったデータ容量を翌月に繰越すことができる
  • 家族割引や学割があるので家族まとめての乗り換えを検討しやすい
  • 量販店の他、UQスポットもあり身近に店舗がある
  • 契約しなくてもUQモバイルをお試しで利用をすることができるサービスがある
  • キャリア決済(auかんたん決済)はAmazonなどのオンラインショッピングでも利用できる
  • 月々の携帯代を口座振替で支払える
  • シニア向けのおてがるスマホがある
  • 子供向けのオプションが充実している
  • 認知度が高く契約者も多い

各項目の詳細は以下の記事で説明していますので参考にしてください。

メリット

UQモバイルのメリット・良いところの一覧下記のUQモバイルのメリット、特徴についてこのページでは説明を致します。[list class="li-check"]格安SIMの中で最も回線速度が速いかつ安定している無料通話は1[…]

その中でも「回線速度」「口座振替」の2点について以下で触れておきたいと思います。

UQモバイルの回線速度は格安SIMで最速

通信速度最速の格安スマホはUQモバイル!

UQモバイルのデータ通信は格安SIMの中でも最速として有名ですね

また全時間帯で速度を維持しており安定しているのでかなり使い勝手の良い格安SIMです。

よく「格安SIMだから速度って遅いんでしょ?」「お昼とか夕方って遅くなるんでしょ?」という質問をいただきますが、UQモバイルにおいては当てはまりません。

以下に大手携帯会社との比較を参考に載せていますが、ほとんど差がないことがわかるかと思います。

格安SIMを選ぶにあたって通信速度を重視している方はUQモバイルを検討してみてください。

UQ mobileは大手携帯会社と速度が同等

さらに詳細を知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

通信速度

UQモバイルは格安SIMの中で最も通信の速度が出ている格安スマホの中で最もデータ通信速度が速く、また安定しているのはUQモバイルです!UQモバイルでデータ通信速度が遅いと感じたら、どの格安スマホでも間違いなく不満を持つ。と断[…]

口座振替で携帯代を支払える

UQモバイルの支払いはクレジットと口座振替の2種類から選べる

UQモバイルでは毎月の携帯代をクレジットカードだけでなく、口座振替でも支払うことが可能です。

なぜこの項目をメリットとして挙げているかというと、格安SIMにはクレジットカードでの支払いのみ受け付けているということがほとんどだからです。

なお口座振替で申し込みをしたい場合、店頭に行って契約する必要があるので注意してください。
近くに店舗がない場合は一度インターネット経由で契約したのちに口座振替に変更するという手間が必要となります。

口座振替については以下の記事で詳細を説明していますので参考にしてください。

通信速度

オンラインショップ申し込み&口座振替は審査が通らない!?オンラインショップから申し込みを行い、支払い方法に口座振替を選択すると審査で通らない、落とされるというので実際にやってみました・・・↓↓↓結果↓↓↓見事に審査に落ち[…]

UQモバイル(UQ mobile)のデメリット

UQモバイルのデメリットして以下8項目を紹介しています。

  • 他MVNO(格安SIM)に比べて料金は若干高い
  • 低容量のプランがない
  • データ容量のシェアや譲渡ができない
  • ドコモやソフトバンクのスマホが使えないことがある
  • ポイントサービスなどが携帯代以外がお得になるサービスがまだ十分ではない
  • キャリアメールが有料のオプションとなっている
  • 1日あたりのデータ容量に制限がある
  • Web申し込みの新規契約&口座振替は審査が通らない、NGとなる

各項目の詳細は以下の記事で説明していますので参考にしてください。

メリット

他の格安SIMと比較してわかるUQモバイルのデメリットとはUQモバイルは格安SIMの中でも契約者も多く人気も高いのですが、他の格安SIMと比較した際にデメリットや不満に思えることもあります。この記事ではデメリットの紹介と共にその[…]

UQ mobileのデメリットを確認しよう

その中でも「データ容量のシェアや譲渡ができない」「ドコモやソフトバンクのスマホが使えないことがある」の2点について以下で触れておきたいと思います。

UQモバイルではデータ容量のシェアや譲渡ができない

UQ mobileではデータ容量の共有や譲渡はできない

  • 家族やグループでデータ容量をシェアして使うシェアプラン
  • 余ったデータ容量を家族やグループ間で共有する機能
  • 家族や友人にデータ容量を譲渡やプレゼントする機能

上記のようなデータ容量のシェア・共有や譲渡・プレゼントを行えるプランや機能はUQモバイルでは提供されていません。

このサービスが提供されていない最大のデメリットとしては、データ容量が足りなくなった時に買い足し(データチャージ)するしかないということです。
誰かからデータ容量を譲ってもらうことができればデータチャージ費用を抑えることができるので節約できますが、買い足すしかない場合は携帯代が高くなるだけです。

ドコモやソフトバンクのスマホが使えないことがある

ドコモやソフトバンクからUQの乗り換える際は動作確認が必要

誤解のないようもう少し丁寧な言い方をすると、ドコモ回線やソフトバンク回線で利用していたスマホはau回線を使っているUQモバイルでは利用できないことがあります。
絶対に使えないではなく、使えないことがあるというのがこのデメリットの困ったところです。

なぜこのデメリットが発生するのかいうと、auの回線はドコモやソフトバンクの通信の仕様が異なるためです。
※細かい話になると電波の帯域などの話をしなければいけないので割愛させていただきます。

ドコモやソフトバンク回線で使えていたスマホがau回線の仕様にも適用しているのであれば、UQモバイルでもそのまま使えますが、適用していない場合にはスマホが使えません。
必ずUQ mobile公式ページにある動作確認端末一覧から、自分の持っているスマホがUQモバイルでも使えるのか確認した上で契約するようにしましょう。

愛犬
今はMNP契約する人が増えているらしいね。
管理人
そうだね。だからこそ動作確認一覧でUQモバイルでもスマホが使い続けられるか確認して欲しいね。

UQモバイルへのMNPによる乗り換えは主に4つ!

UQ mobileへのMNPは早ければ1時間で終わります

MNP乗り換え手順
  1. MNP予約番号を取得する(15分)
  2. UQモバイルへMNP新規契約を申し込む(20分)
  3. 本人確認書類をアップロード・提出する(20分)
  4. 届いたSIMを受領して利用開始(10分)

大きくこの4つを行えば、今の電話番号を引き継いでUQモバイルに乗り換えることができます。
思ってた以上に手続きの数は少ないと思いませんか?本当に簡単に乗り換えできます。

また各手続きの所要時間の目安も提示してみました。

①についてはコールセンターへの接続に要する時間が最大のネックですが、繋がってしまえば5分程度でMNP予約番号を払い出してくれるはずです。

②は端末を選んだりプランを選び、個人情報の入力と支払い方法の登録に要する時間です。
予め契約したい端末や料金プランを決めておけば20分程度で終わります。

③は免許証などの証明書類を撮影、アップロードするのに要する時間です。
手元に免許証などを用意しておけば20分もかからず終わります。

④は申し込んでから数日後に行う作業です。
届いたSIMを端末に差し込んで起動、設定することになりますが10分程度で終わるかと思います。

なおMNP、つまり電話番号の引継ぎを行わずにUQモバイルを新規契約される方は①の手続きが不要となります。

①MNP予約番号を取得する

MNP予約番号の取得は非常に簡単です。今使っている携帯会社に「解約するからMNP予約番号ください」という、もしくは会員ページから操作するだけです。

STEP.①
MNP予約番号払い出しをする
MNP予約番号の払い出しを依頼する

MNP予約番号の取得はコールセンターや街頭店舗、もしくは契約者用マイページなどで取得することが可能です。

なおキャリアによってはMNP転出手数料が発生することもあります。(3,000円程度) 月々の携帯料金に加算され請求されるはずです。必ず各社へ確認されてください。

また今使っている携帯の契約期間が満了していない場合は解除料が、さらに端末の残債がある場合は端末代金の清算も発生します。その辺りを正確に把握して理解するため、できる限り街頭店舗で対面で説明を受けた上でMNP予約番号を取得することをオススメしています。

なお一番オススメしないのはコールセンターへ電話して取得することです。繋がりづらいこと、引き留めのためにかなりの時間を要することがあります。余裕をみて街頭店舗へ来店予約をした上で行きましょう。

STEP.②
MNP予約番号を受領する
MNP予約番号を受領する

10桁の数字(○○-○○○-○○○○○)が払い出されます。これをUQモバイルの契約時に入力してください。このあと画面のどの箇所に入力すべきかは説明します。
なおMNP予約番号には15日間の有効期限があります ! UQモバイルの場合、取得後2日以内契約手続きをしてください。

②UQモバイルへMNP新規契約を申し込む

ここからUQモバイルへの契約手続きをしていきます。まだプランを決め切れていない方は料金プランの説明ページより確認をしてください。

また端末購入とセットでの契約を検討されている方は、端末購入のサポート・割引についても確認してみてください。

STEP.①
オンラインショップへアクセスしましょう

以下ボタンよりUQ公式のオンラインショップへアクセスしましょう。

STEP.②
端末かSIMのみかを選択しましょう
スマホの買い換えを選択しましょう

端末購入とセットで契約するか、それともSIMのみ、つまり今のスマホ端末をそのまま使うかを選択することになります。

SIMのみ契約を希望される場合は、今使っているスマホ端末が対応しているSIM形状を確認してください。確認方法はそのスマホを販売しているメーカーのサイトに載っているはずです。※最近販売される端末はnanoSIMが多いです。

STEP.③
MNP契約を選択した上でプランなども選択しましょう
MNPの場合は契約方法で乗り換えを選択する

今回は他社からの乗り換えという視点で説明しておりますので必ず「のりかえ(MNP)」を選択しましょう。あとは料金プランとオプション、年齢確認、契約先の選択をした上で画面下の方にある「ご購入手続きへ」のボタンを押下しましょう。

なお青色の下線を引いていますがMNPではない新規契約、つまり新しい電話番号を取得した上で契約する場合、契約申し込み時の月額料金支払い方法は「クレジットカード」しか受付けてくれません。この後詳しく説明します。

STEP.④
MNP予約番号などを入力しましょう

ここが最大の注意を払う箇所ですそのため各入力項目について説明します。

MNPの場合、MNP予約番号などの必要事項を入力する

MNP予約番号前の項目①MNP予約番号を取得するにて取得したMNP予約番号を間違えないよう入力してください。
予約番号の有効期限MNP予約番号取得時に有効期限も教えてもらっているはずです。その期限を入力しましょう。※どうやら厳密にチェックされていない模様
利用予定の電話番号今利用していて今後も利用したい電話番号です。好きな電話番号が使えるようになるわけではありません。
氏名などその他項目今利用している携帯会社に登録している契約者情報と一致させるよう注意してください。
STEP.⑤
規約などを確認しましょう

利用規約や重要説明事項への同意など複数項目の確認と選択があります。

au IDは予め持っておくとかんたん決済などで使用できて便利

ここで「Wow!ID」の申し込みという項目がありますが、まだ持っていない方はここで申し込みをすることをオススメします。理由はキャリア決済をオンラインショッピングでも利用可能にするためです。
Wow!IDと連携しないままですとアプリ内決済までしか利用できません。Amazonなどで利用したい場合はここでWow!IDを取得しましょう。キャリア決済などの限度額や設定方法はこちらの記事を確認してください。

STEP.⑥
契約者情報を入力しましょう

くどいようですがMNP新規契約の場合、以前の契約者情報と一致させる必要があります。
もし他の利用者、例えば親御さんであったりお子さんが利用される場合は利用者情報として入力するようにしてください。

STEP.⑦
請求先情報を入力しましょう
契約後にも支払い方法を口座振替に変更することができます

月額利用料の支払い方法について選択しましょう。なおMNP新規契約ではない、単純な新規契約の場合クレジットカードを選択しないと審査に通りません。なぜ審査に通らないのかはこちらの記事をご確認ください。

STEP.⑧
選択・入力内容を確認しましょう

契約後に修正できないところもあるので確実にチェックしましょう

今まで選択・入力してきた内容が表示されますので必ず間違いがないことを確認してください。問題ないようでしたら画面下にあるボタンを押下し申し込みを行いましょう。

なおプランの選択が間違っていた場合、最悪一度、解約する必要があるなどかなり手間になりますので間違いがないことを確実にチェックしてください。

③本人確認書類をアップロード・提出する

手続き完了までもう一息なので頑張りましょう!
ここでは申し込み者の身元を証明するための本人確認書類のアップロードについて説明します。例によって以下手順に従って操作してみてください。なお予め本人確認書類と補助書類として有効な書類を確認して準備しておきましょう。

本人確認書類として有効な書類
  1. 運転免許証: 公安委員会発行で有効期限内のもの(国際運転免許証を除く)
  2. パスポート: 有効期限内のもので、現住所が記載されているページを含む(日本国発行のものに限る)
  3. 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳: 現住所が記載されているページを含む
  4. 在留カード: 有効期限内のもので、顔写真のあるもの
  5. 特別永住者証明書: 有効期限内のもので、顔写真のあるもの
  6. 健康保険証と指定の「補助書類」
補助書類として有効な書類
  1. 公共料金の領収書(電気・都市ガス・水道等のいずれか1枚)
  2. 住民票
  3. 届出避難場所証明書
  4. 行政機関発行の領収書
STEP.①
本人確認書類を用意し撮影しましょう

本人確認書類のいずれかを用意し、スマホで撮影するなどしましょう。なお契約情報の入力画面で入力した住所と本人確認書類に記載の住所が異なる場合、補助書類も必要となりますのでこちらも忘れないよう注意してください。

撮影する際の注意

・アップロードできる画像ファイルは、サイズが「3MB」以内、ファイル形式が「jpg形式、またはpng形式」のものになります。
・氏名や生年月日、住所、有効期限などの全体が入るよう撮影されていることをご確認ください

STEP.②
アップロード画面へアクセスしましょう
本人確認書類をアップロードして申し込みを完了しましょう

前の手順を継続されている方は申し込み完了画面の下の方に以下表示がされているはずです。「アップロード手続きへ」ボタンを押下しましょう。

また一度画面を閉じてしまった場合は、UQから契約情報入力画面で入力したメールアドレス宛に「新規お申し込み受付完了のご案内(自動送信メール)」という件名のメールが来ているのでその本文にあるリンクを押下してアップロード画面へアクセスしましょう。

STEP.③
本人確認書類をアップロードしましょう

STEP①にて撮影した本人確認書類をアップロードしましょう。

次にその本人確認書類に紐づく番号、例えば運転免許証であれば12桁の免許書番号を入力する必要があります。間違わないようにしてください。また契約者情報を入力する際、利用者情報を入力された方は利用者分の本人確認書類もアップロードするようにしてください。全部入力が終わりましたら画面下にあります「登録完了」ボタンを押下してください。

完了
審査が完了するのを待ちましょう

不備がなく、また支払い能力に問題がないと判断されてば2日程度で契約できた旨のメールがUQから送られてくるはずです。

また、本人確認書類の再度の提出を求められる場合があります。撮影した画像が見づらいなどの場合にあるようです。すぐに対応するようにしてください。

④届いたSIMを受領して利用開始

配送される荷物を受け取ってUQモバイルを始めましょう

審査が無事完了すればSIMの発送(端末購入している場合は端末も)に関するメールがUQから送られてきます。郵送物を宅配業者から受領しましょう。

次に受け取ったSIMを今まで使っていた端末や新しい端末に挿しこみ電源を入れてください。問題なければ利用できるはずです。

またこれを契機に今まで使っていたSIMは利用できなくなりますので破棄しましょう。
なお新しいSIMを放置した場合はおよそ7日後に今までのSIMは使えなくなります。MNP切り替え、という単語があるのですがこの回線の切り替えのことを指しますので覚えておくと良いかと思います。

他の格安スマホは場合によっては自分自身でこの回線切り替えをWeb画面やコールセンターへの電話にて行う必要があります。UQモバイルについては新しいSIMの利用を契機に自動で行ってくれますのでMNP切り替えを意識した作業や操作をする必要はありません。

UQモバイル(UQmobile)のよくある質問

契約方法や料金プラン変更のやり方、問い合わせの方法などについて記載しています。

関連記事

よくある質問:契約方法についてUQモバイルを契約したいです。契約はどこでできますか?主に以下3つの方法があります。・インターネット経由で申込み、契約する・家電量販店、または街頭店舗(UQスポット)で申込み、契約する・お客[…]

IMG

公式ページ

公式サイトへは以下ボタンよりアクセスいただけます。